スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田邦子(やまだくにこ)さんはガンになった

バブル期には風靡した山田邦子さんですが、数年前に乳がんになっていたんですよね。

40代なのでなる可能性もありましたが、乳がんになる風でもなかったのにですね。

今はテレビに出る回数も減りましたが、その乳がんの講演を行っているそうで、女性からの関心は高いそうです。

山田さんは悲しい様子でそのことについて語るわけではなく、いつも明るいのでやはり強い女性なのかなとも思うところもありました。

山田邦子さんはかつてはやまだかつてないテレビなどで活躍をしていましたね。女性のピンお笑い芸人はなかなか大物になれないという風にも言われていたそうですが、山田さんはそれを乗り越えましたね。

最近はやまだかつてないテレビのDVDも復活しました。バブルと言う勢いの中、くにちゃんグッズが売れたり、ファイブミニのCMに出ればファイブミニが人気になってヒットしたりと、かなりの影響力がありましたね。

またテレビに出て欲しいものです。


classの津久井さんがすい臓がんで死亡

夏の日の1993などで知られるclassの津久井克行(つくいかつゆき)さんがすい臓がんで亡くなりました。

まだ49歳だったのですね。ずっと音楽活動を続けてきて、また夏の日の1993が再ブレイクした数年後にがんになるとは。

夏の日の1993は16年前の曲になるので津久井さんが33歳の時の歌になりますね。けっこうヒットしたのは遅かったようですね。

classはジャニーズのような人で売れるわけではなく、音楽で売れるタイプでしたが、その後の曲はいいものがあったものの、夏の日の1993に比べると落ちていたようです。

そういうこともあってか解散しました。

再結成した後の亡くなる直前は違う人とのグループだったみたいですね。元メンバーだった日浦孝則さんが相手ではなかったんですよね。

再結成だったのか、一時的に結成しただけなのか、そういう部分で意見は割れているようでした。

津久井さんは亡くなる数週間前にはブログでは活動されていましたが、数週間後には亡くなっているんですよね。

やはり最後の方は痩せているようでした。



最新記事
情報
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。